The Specialty Coffee from KENYA

  Kenya Kariaini

ケニア・カリアイニ

ケニア・カリアイニ ケニア・カリアイニ
ケニア・カリアイニ ケニア・カリアイニ

ケニア・カリアイニ

完熟オレンジ、グレープのようなフレーバー。 甘みも伴い、フルーティでとてもジューシーな味わい。 アフリカ ケニアが生み出す唯一無二のテロワール。

賞味期限:約90日

価格 : 円(税込)
内容量200g
ポイント : 13
数量
 

ファクトリー

カリアイニ

エリア

キリニャガ

プロセス

ウォッシュド

品種

SL34、sl28、Ruiru11、他

標高

1,600m

カリアイニファクトリーは、Mwiruaムイルア農協傘下のコーヒー水洗処理場のひとつです。この地域でコーヒーが初めて植えられたのが植民地時代の最後1952年で、1954年に農協とこのカリアイニ水洗処理場(ファクトリー)が作られ、植民地時代は地域唯一のコーヒー水洗処理場でありました。
現在では、数多くのコーヒー水洗処理場が 赤い火山灰土壌、気温は13−26度、標高1600m、年間降水量1100mm、豊かな土壌がコーヒー生産に寄与しています。
水洗処理には、ルンドゥ川(Rundu)の水が使用され、農家は完熟したチェリーを工場に持ち込み、ディスクパルパーで皮を剥き、発酵(18−48時間)、水洗させた後、水分12%になるまでアフリカンベッドで天日乾燥させます。 農協メンバーの農家は、苗木の提供を受けたり、政府農業省の農業技術研修を受けるなどの恩恵を受けています。



 

お支払 配送 返品 問い合わせ 送料